お茶会日和

身の回りの出来事を書き綴ってます・・・備忘録としても♪  マイペースで更新中~

『よつばと!』 4巻 5巻ゲット♪

今日は 弟に誘われ 古本屋へ

子供たちも古本屋が好きで、
お店に入ると即行 自分たちの欲しい本(まんが)を探してました

地元は リサイクルショップって少ないんだけど ここはとにかく多い!
品数も豊富だから、新品で安く手に入るものを見つけるのも楽しい♪
かわいい♪
私は 子供の、本を入れる袋を購入。
子供たちは ぬいぐるみを買ってご機嫌 (どこに置こう・・・)

途中 トイザラスを見つけ、そこで甥っ子の誕生日プレゼントと
同じアパートに住む1年生の子に卒園プレゼントを買いました

その子は昨日、地元で 卒園式をやるはずだったんだけど
大雨で帰れなかったの。
ほんとだったらみんなに祝ってもらえたのにね


帰ってから 子供たちは早速まんがを読んでました
長女 感動の涙を流して読んでます
うんうん、本はいいよね~

気づかなかった!

昨日、雨を心配して 地元の友人や 他県に避難している親戚から
メールや電話をもらいました
記録的大雨ってことで 近くの町では避難勧告が出てるけど ここは大丈夫。

でも 雨の音が強かったのか、土砂崩れに遭う夢をみました。
子供と家の中にいて、早く逃げなくちゃいけないのに 
長女と次女が爆睡していて 全く起きてくれない・・・という夢でした。

7時に起きて、今日は皮膚科へ行きましょうと 外に出てから知ったんだけど、
5時頃は アパートの階段 3段目まで水が溢れてたそうです
下に住む人はヒヤヒヤだったことでしょう
車はタイヤ半分埋まってたとか・・・

公民館の近くのアパートに住んでた人は
ボートで救助されたと言ってました。(どんだけ
車は半分 水で埋まったそうです

避難者のお弁当の発注をしている私は 夕方 職場に呼ばれ、
今回の雨で避難してきた人たちの分のお弁当も
追加発注するように言われました

溢れていたという公民館の周りの水はすっかり引いていて
ボートで運ばれたなんてウソみたい・・・

以前 水害に遭った町なので 設備がしっかりしているようです。
驚くほど 水捌けが良い!


こんな日なせいか 皮膚科はいつもより空いていて、
先生には何故か おススメの遊園地を紹介してもらいました。
「夏休みだから連れて行ってもらいなさい」 とメモまでくれました
なんか面白い先生なんだよね~

外は雨だよ?

いつもはラジオ体操があるんで 毎朝6時10分に子供たちを起こすんだけど、
今日は雨が降ってたので 8時近くまで一緒に寝てました
 
8時半、公民館へ行く時間になり 「出かける準備してね」 と言って次女を見たら
ラジオ体操のカードを首から下げてるじゃぁ ありませんか

今 何時だか時計を見て? 外は雨だからラジオ体操はないよ?
何をつっこんだらよいのやら・・・


長女は少し前から 「目が痒い」 と言ってたんで
朝のうち おばあちゃんに眼科へ連れて行ってもらいました。
もらった目薬を点したら痒みは収まったようです。
アレルギーとのことでしたが、結果は10日後・・・

夕方は 長女と私で歯医者へ。
歯医者行ったり、眼科行ったり、皮膚科行ったり
ホント、忙しい

気が遠くなる~

今日は 公民館にいる子供たちを連れて
『にいがた宇宙フェスタ』 へ行きました

ナント! 避難している子供たち無料ご招待

早めにお昼を食べて バスでGO!
天気は土砂降りで、途中 川みたいになってる道路もあったけど
無事 新潟に到着♪

「子供たちは二時間いたら飽きるんじゃないか?」
と言われてたけど、なかなか見応えのあるイベントで
もっとゆっくりしたかった

宇宙って果てしなく広いんだな~ と改めて思う一日でした

ただ 子供たちには 『何万光年』 なんてピンとこなかったようで、
大人の私たちの方が 楽しんでたかも

フラッシュ禁止 (^^)

予算の少ない子供預かり事業なんで しょぼいおやつしか出せないけど
今日は奮発して 帰りの高速でアイス(100円のだけどね)を買ってあげました。

子供たちはコレが一番嬉しかったみたいです

熱中症には注意しましょう・・・トホホ

子供たちが通う今の学校では 地区ごとにプールの日が決められていて
当番の保護者が子供たちに付き添って学校まで行き、監視もするようです。

公民館に集まってる子供たちのプールの送迎は
ボランティアの先生にお願いしたのですが、
初めてということで 私もついていくことになりました

子供たちを学校まで送ったのはいいけど、
はて? プールカードは先生に渡すのか? 

代表の人が何かチェックしていたので 公民館から来たことを告げたけど
その人は私たちのことは聞いてなかったようで
子供たちを誰に任せたらいいのか?
みんな どうしたらいいのか分からない???

で、今日は監視の保護者の人たちと一緒に残って様子をみることにしました。
15分歩いて帰って、また1時間しないうちに学校に戻るのも大変だしね。

しかし! この判断は間違ってました
監視の人には 「今日は涼しくて良かったね」 なんて言われたけど
一緒に来たボランティアの人が 暑さで具合が悪くなっちゃったんです

私がもっと注意していればっ!

とりあえず職場のスタッフを呼んで 車で公民館まで帰し、
私は子供たちを連れて公民館に戻った後 様子をみにいくと
保健師さんが病院へ連れて行くという話になってました
保健師さん 迷惑かけてごめんなさい

その後 軽い熱中症とのことで、点滴をして帰ったようです。
はぁ


今夜は 仕事でお世話になった保健師さんの送別会でした。
(それなのに遅くまで病院へ付き添わせちゃいました

彼女も避難者で、でも早いうちから保健師さんとして ここで働いていて
うちの家族もたくさんお世話になりました。

それが 地元の職場に戻るよう言われ、子供をここに残して帰ります。

とても悩んだんだと思います。
もしかすると職場を辞めて 子供がいるこの町に戻ってくるかもしれません。
子供も一緒に 地元に連れて帰るかもしれません。

何が一番良い方法なのか さっぱり分からないね。

みんなで 「早く戻っておいで 待ってるからね!」 と
言ったら 笑ってました。

遠いから気を付けて帰ってね~

夏休みだよ

今日から職場で 『子供預かり事業』 が始まります。

避難して こっちで働き始めたお母さんが 
夏休み中の子供の預け場所に困っていたことから 急に決まりました。

小学生を対象に公民館の一室を借りて 夏休みの宿題をしたり
イベントをしたりする・・・予定。

子供たちを見てくれるのは 同じく避難しているお母さんや
この町に住むボランティアの方。
子供はうちの子も混ぜて 15、6人くらいかな。

早速 テレビ局が来てました
そしてテレビを見た方からボランティアをしたいとの問い合わせの電話が・・・
テレビの力ってすごいよね・・・

お祭り3日目♪

月曜日の今日は 普通にお仕事。
お昼は 目の前でやってた屋台で お好み焼きとパフェを買って食べました

↓屋台ではこんなものも売られてました
20110705

看板に 『ぷよぷよ』 って書いてあったとおり、触るとぷよぷよしてる・・・
子供たち、カップに一杯づつ おばあちゃんに買ってもらい
透明な容器に入れて 部屋に飾りました  涼しげで良し!

6時からは 長女と一緒に 学年行事として 『樽はやし大会』 に参加。
次女は おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に 避難してる人たちと参加。

集合中 雨がポツポツ・・・髪とか結構濡れちゃってます
用意のいいお母さんの傘に入れてもらいながら
「延期とかってあるのかしらね?」 なんて話してたら
「前に雨降ったときは 中のパンツまで濡れたけど 中止にはならなかった!」
と他のお母さんが教えてくれました。
まぁ、樽は乾いてると割れちゃうらしいから ちょうどいいわね
なんて会話をしながら会場へ。

音楽が鳴り始めるとみんな樽をポコポコ
私もだんだんリズムを思い出して ポコポコ叩いて歩きました。
昨日の 『民踊流し』 と同じく輪になってるから
次女たちの集団ともすれ違いました。

フリー曲では 後ろの方にいる私たちまでAKBの曲が聞こえず、
逆に すれ違う団体の囃子の音が聞こえて 何を叩いていいのやら

すると長女の担任の先生が大きな声で 「1・2・3・4・・・」 とリズムをとってくれて、
それに合わせてみんなで振付をしながらポコポコ叩くことができました
先生、元気なんだよね

雨は降ったり止んだりの繰り返しだったけど、
無事 1時間半の 『樽はやし大会』 は終了。

長女に 「屋台に行きたい」 と言われたけど、足が痛くて無理!
おなかは超減ってたけど もう歩くのはイヤ

夕飯は 次女がおばあちゃんに買ってもらってたお好み焼きと 
冷蔵庫にあった朝の残りを食べました。

これが樽↓
樽

お祭り二日目♪

今日は 街中に露店が出る日です

午後7時からは 『民踊流し』 があって、
同じアパートの友達親子も踊るというので 見に行きました。

地元では 駅前の道路を やぐらのある公園まで踊って解散なんですが、
ここは 長~い行列を作って輪になって 2時間ずっと踊ってました
小学生から大人まで、グループや各団体、学生 総勢1500人

この町の人たちって、イベントにとっても協力的なんですね。
みんなで参加。
どこからこんなに人が集まるんだろう・・・ってくらい賑やか 

屋台も凄い人
子供たちは おばあちゃんからもらったおこづかいを持って ご機嫌♪
長女は チュロスを食べ、ぬいぐるみ好きの次女はくじ引きをして
案の定 欲しかったぬいぐるみはゲットできずブルーに

「お好み焼きが食べたい」 という私の意見は通らず
サーターアンダギーを買わされ みんなでつつく。
長女 チューチューアイスを食べ、
子供二人でやっぱりクレープ(バナナチョコ)を買って終了。
そろそろ疲れた?
いやぁ、歩いた歩いた
明日は私たちもお祭りに参加よ!
リポD飲んで 頑張るぞ~

7月23日~花火大会~

今 住んでる町で花火大会がありました
避難している私たちも招待され、私は夕方からスタッフとして同行
仕事はバスの乗車確認とお弁当配布くらいですが、
ご馳走を目の前にして ビールが飲めないのが残念

よさこいやライブを楽しんだ後、『願い紙風船』 ってのをやりました。
私たち親子を含め、避難してる親子 3組も参加させてもらいました。

筒状になった紙に お願い事を書いて 空へ飛ばします。
上がるかな?
中に火をつけて 手を放すと空へ上がるってことなんだけど、 
風が強くて 横になって燃えちゃうんじゃないかって怖くて手を離せず、
残念ながら空に上げることはできませんでした

何個かは上がってたよ
暗い中 たくさん上がってたら幻想的だったでしょうね~ 

そしてお待ちかね! 花火大会
ドーーーン!!
毎年 地元で見ていた花火を 今年ここで見ることになるとは・・・
地元の花火大会もここと同じ23日。
原発の関係で今年の花火は中止だと聞きました。

曲に合わせて打ち上げられる花火フェニックスは 
みんな泣きながら観てたようです。

旦那も 「去年は〇○ちゃんたちみんなで花火見てたのに・・・」
としんみりしてました。
みんなそれぞれいろんなことを想いながら花火を観ていたんでしょうね。


仕事を終え、酔っぱらいの職員を駅に送ると 旦那から電話が。
「みんなアパートに呼んで飲んでるから
あああ~ うちの旦那が一番酔ってるかも~

みんな疲れてるんだから 早く奥さんのところに帰してください

ドキドキの通知表

一学期 終了式です。
子供、通知表を持って 笑顔で帰宅 (っつっても、私の職場に来たんだけど)。

地元の学校では 『よい ふつう もう少し』 にチェックがしてあったけど
ここは 評定に数字が書いてありました。

次女の通知表を見て ぱっと目に飛び込んできたのが 『2』 。
5段階中の2だと思ったら 3段階でした
うん、まぁこんなもんかな。

長女は相変わらず・・・
ここは テストで90点以上取らないと再テストがあって、
長女はよく再テストだったから 通知表もやばいと思ってたけど
ほぼ満点でした

音楽の評価が高かったのには驚き!
「リコーダー頑張ったねって 先生褒めてくれた
と喜んでました。
本番に強いようです。


仲の良い友達同士 みんなで見せ合って賑やかにしてました。



 

HomeNext ≫

プロフィール

かおる

Author:かおる
東日本大震災後、二世帯住宅に住み始めました。
高校生の娘(高2・高3)+旦那+旦那の両親の6人家族です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR